ソフトバンクからワイモバイルへのMNPはSIMロック解除が不要?!

ワイモバイルといえばソフトバンク傘下の携帯キャリア。手軽に月々の携帯料金が抑えられるということで非常に人気を博しています。

テレビCMはもちろん、街中でも赤い看板のショップをよく目にしますよね。

今回の記事では、ソフトバンクユーザーの方から多い質問である、『ソフトバンクからワイモバイルへMNP(のりかえ)する場合はSIMロック解除が必要ないって本当?!』という疑問について解説していきます。

ソフトバンク端末でもSIMロック解除は必須!

早速ですが結論からお伝えすると、ソフトバンクからワイモバイルへのMNPでもSIMロック解除は必要です。

あくまでワイモバイルは『ソフトバンクのサブブランド』という位置付けのため、実は格安スマホの部類には含まれないのです。

つまり、

  • ワイモバイルはソフトバンク系の格安スマホキャリアだからSIMロック解除がいらないんだ!

ではなく、

  • ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドだけど、あくまで独立したひとつのキャリアだからSIMロック解除は必要!

という認識が正しいです。

最近ではソフトバンクとワイモバイルが合体した紅白のショップも街でよく見かけるようになってきましたが、あくまで別物というのが現状のキャリア側の見解です。

(ちなみにデュアルショップというらしいです)

SIMロック解除は無料でできる!

『SIMロック解除の手数料がもったいない……、』と思った方もいらっしゃるかもしれません。たしかにSIMロック解除を店頭にてお願いすると、ものの5分程度の手続きに事務手数料という名目で3240円も取られてしまいます。

しかし、まだワイモバイルへのMNP手続き前なのであれば、自分で簡単にSIMロック解除手続きが可能です!

SIMロック解除手続きの手順

①My Softbankを開く

まずはお手持ちのスマホからMy Softbankを開きます。

ここで、画面上部に表示されている検索窓に『SIMロック解除』と入れてみます。

『SIM』まで打った段階で予測変換が出てきましたのでそのまま見ていきます。

②端末の製造番号(IMEI)を入力する

SIMロック解除したい携帯電話のIMEIを入力します。

iPhoneの場合→「設定」>「一般」>「情報」から確認

Androidの場合→「設定」>「端末情報」>「端末の状態」から確認

注意事項に目を通した後に「SIMロック解除手続きをする」というボタンを押すと、手続き完了です!

難しい手続きなのかな?と思いがちですが実はこんなに簡単なんですね。

※Androidの場合は『SIMロック解除キー』をメモしておこう

SIMロック解除が完了している端末は、他社SIMカードを挿してアクティベート(初期設定)をすれば通信ができるようになります。

この際に注意したいのが、iphoneであれば普段通り初期設定をするだけでよいのですが、Android端末の場合は『SIMロック解除キー』というパスコードの入力を求められるんです。

その解除キーというのは、SIMロック解除が完了した際の画面に表示されるので、スクリーンショットを取るか、メモに残すかしておきましょう。

余談ですが、SIMロック解除はお昼の決められた時間内にしか行えないため、もし急いでいる場合は深夜帯には手続きができないことを覚えておきましょう。

SIMロック解除が可能な端末って?

以上の手順で簡単にSIMロック解除をすることが可能ですが、機種によってはSIMロックを解除できない端末というものも存在します。

SIMロック解除手続きが可能になったのが2015年の5月頃からなのですが、それ以前に発売されていた機種であればそもそも対象外機種になってしまっています。

iPhoneでいうところのiPhone6s以降の機種からはSIMロック解除対象機種です。お手持ちの端末はいつ発売されたモデルなのかを公式HPよりあらかじめチェックしておきましょう!

解除条件を満たしているかどうかもチェックが必要

さらに、今挙げたものの他にも解除条件が満たされているかどうかもチェックしておきましょう。

解除条件とは……、

  1. 契約から100日以上経過していること(ただし、本体代金完済済みの場合はOK)
  2. 解約済みの場合は、解約日から90日以内であること

分割契約の場合、本体代金を完済するまでは端末の所有権はあくまでキャリア側にあることになります。そのため、キャリアが定めた100日という期間を越えるまでは自由にSIMロック解除をすることはできません。

逆に本体代金さえ完済してしまえば、所有権は購入者である自分に移るのであとは自分の好きにできます。

また、それ以上に注意したいのは解約からの日にちを開けすぎないことです。

例えばお子さんのはじめてのスマホにワイモバイルでSIMカードのみ新規で契約したい、端末は以前ソフトバンクで利用していたものを使いまわしたい、となると、あらかじめ解約前or解約後すぐにSIMロックの解除をしておく必要があります。

とりあえず、今後は解約前にMy softbankからSIMロック解除手続きを行っておき、いずれ来るかもしれない使う機会に備えておくのが吉かと思います!

まとめ

以上で解説させてもらったように、ソフトバンクからワイモバイルへのMNP、もしくは端末の使いまわしの場合はあらかじめSIMロック解除が必要です。

今後もしかしたら……、という方はぜひあらかじめロック解除はしておくことをお勧めします!

→他の記事も読んでみる